• 書写技能検定資格取得者への、各種特典、優遇制度のお知らせ
  • 使用する筆記用具についての注意
  • 優遇制度を設けている学校一覧
  • 書写技能検定資格取得までのガイドライン

協会へのお問い合わせ

一般財団法人 日本書写技能検定協会
〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-41-3
TEL:03-3988-3581
FAX:03-3988-3528

  • 個人向け願書請求はこちら
  • 団体のお問い合せはこちら

書写技能検定資格取得者への各種特典、優遇制度のお知らせ

特典

  • 毎年、表彰式を実施し、成績優秀者には『文部科学大臣賞』・『協会賞』等が授与されます。
  • 履歴書の資格欄に『平成○年度第○回文部科学省後援硬筆・毛筆書写技能検定○級合格』と記入することができます。
    他のペン字の通信教育などの級位と違い、文部科学省後援の検定試験ですから公的性があり資格として履歴書に書くことができます。既に働いている方も生涯教育として一つの目標となる上に、実生活でもあなたの書く字の美しさにまわりからの印象が良くなるでしょう。
  • 中学生には、合格級を高校進学時の内申書(調査書)に記入でき、高校入試に役立ちます。
  • 合格証明書の交付が受けられます。
    合格証明書は、随時発行致しますので、交付料金(1通 1,200円)、住所・氏名・電話番号・生年月日・合格級・年度・試験会場を明記のうえお申し込み下さい。
  • 指導者証、認定書の交付を行います。(ペン字教室・書道塾の開設等に利用)
    1級合格者を対象に、優秀な指導者としての社会的な位置づけを行うために指導者証、認定書を交付致します。
    ご希望の方は、『交付案内』をご請求下さい。

優遇制度

入試優遇制度

  • 特定の大学、短大、高校、各種・専修学校で、入試の際の合否判定で優遇、または一定の点数が加算されます。
    入試優遇制度を実施している学校の詳細は、こちらのページをご確認下さい。

増加単位認定

  • 特定の大学、短大、高校、各種・専修学校で、増加単位として認定する学校が増加しています。
    平成6年7月に、現文部科学省(当時、文部省)から出された通達に従い、高校では、
    硬筆書写技能検定2級 ⇒ 『書道Ⅰ』に1単位
    毛筆書写技能検定2級 ⇒ 『書道Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ』のいづれかに2単位が増加単位として認定する学校が増加しています。
    同様に、大学、短大、各種・専修学校においても、増加単位として認定する学校が増加しています。
    詳しくは、こちらのページをご確認下さい。

団体としての申し込み

  • 団体で受験される場合は、受験者人数により優遇措置がありますので当協会までお問い合わせ下さい。
    団体受験としての申し込みは、最低10名以上の場合に限ります。
    なお、各級通して受験者が10名以上であれば単独会場として試験会場を設置できます。

書検ニュースの購読

  • 硬筆・毛筆書写技能検定全般のことがわかる情報紙です。
    2年間(4回)年2回 4月・9月発行 ・・・ 2,500円
    申込みは現金書留で、書検ニュース購読希望と書き、お申込み下さい。

このページの先頭へ ▲