団体受験について

ホーム  >  団体受験について

硬筆書写技能検定 毛筆書写技能検定

硬筆・毛筆合わせた受験者が10名以上の場合、団体責任者のもとで会場を設置し受験ができます。

  • メリット1
  • 自分の通っている学校・教室で受験ができます。
    (遠方の受験会場まで出向く必要がありません。)
  • メリット2
  • 個々の書写能力を把握でき、高校・大学等での入試優遇や
    増加単位に活用できます。
  • メリット3
  • 履歴書・調査書等に資格として記入ができ、就職・進学に有利です。
  • メリット4
  • 競書誌等にはない緊張感があり、継続意識の高揚につながります。

団体責任者の方へ

  • メリット1
  • 学校、教室単位10名以上の受験者があれば、単独会場の設置ができます。
  • メリット2
  • 合否結果一覧表を団体責任者に送付いたしますので、受験者の合否が詳しく把握できます。
  • メリット3
  • 書写力の向上につながり、文字に関する理論の理解度が高まります。
  • メリット4
  • 実用の書式等の学習ができ、社会人になってからの即戦力となります。

団体受験をご検討の方は団体受験資料請求フォームよりお問い合わせください

団体受験資料請求フォーム

団体受験を利用申請される方へログイン後の利用申請フォームへ団体情報をご登録ください。

団体情報ご登録

団体専用ページへのログイン情報をお持ちの方はこちら

ログイン

検定スケジュール一覧はこちら